合宿免許のご案内

北海道の広大な環境で運転免許をとりませんか? 最短15日AT車免許をGET!

お申込み方法

  • ●入校申込は、お電話またはメールフォームからお問い合わせください。追って担当者より詳しくご説明させて頂きます。

必要なもの

  • ●免許用写真(2.4cm×3.0cm)5枚※当校にて撮影
  • ●健康保険証(または運転免許証・パスポート・学生証・住民基本台帳カードのいずれか)
  • ●本人の住民票抄本1通(6ヶ月以内で本籍地の記載されているもの)既に運転免許証をお持ちの方は運転免許証(ただし仮免許の検定がある車種の入校で、本籍地の記載のない免許証をお持ちの方は、本籍確認用紙または住民票も必要となります)
  • ●印鑑(シャチハタ不可)
  • ●教習料金
  • ●筆記用具
  • ●眼鏡・コンタクトレンズをご使用の方は、その眼鏡・コンタクトレンズ

お手続き

  • ●入校日には教習の進め方・校則の説明のほか、運転適性検査、運転者の心得などの学科教習等も実施します。

入校資格

普通免許
<年齢>
満18歳以上
<視力>
1眼で0.3以上、両眼で0.7以上。1眼しか見えなくても0.7の視力と、左右150度の視野がある方
赤・青・黄の信号灯の識別ができる方

・交通違反のある方は事前に免許証の交付を受ける都道府県の運転免許試験場に免許取得が可能かどうか確かめてください。
・お持ちの免許証に記載された住所と現在の住民票登録住所が異なる場合は、事前に免許証の住所変更等が必要です。
・免許証を紛失されたり、期限切れとなっている方は、運転免許試験場にご相談下さい。

下記の項目に該当する方は、入校する前に
免許証の交付を受ける都道府県の運転免許試験場にご相談してください。

※相談を受けないで入校した場合、運転免許が取得できない場合がありますのでご注意ください。

  • ●病気が原因で、または原因は明らかでないが意識を失ったことがある。
  • ●病気が原因で、発作的に身体の全部または一部が、痙攣または硬直、麻痺したことがある。
  • ●十分睡眠時間をとっているが、日中、活動している最中に眠りこんでしまうなど、重度の睡眠障害がある。
  • ●病気を理由に医師から、免許の取得、または運転を控えるよう助言を受けている。

お支払い方法

現金(当校窓口払い・銀行振込払い)、クレジットカード、運転免許ローンなどでお支払いいただけます。

<取り扱いカード>
表記以外のカードについてはお問い合せください。
<運転免許ローン>
事前のお申込みが必要です。

  • パンフレットをダウンロード
  • 入校申込書をダウンロード
最短15日AT車免許をGET!
お申込み・お問合せ

各教習料金のお問合せ・入校のお申し込みなどは、下記電話にて承ります。

  • 電話番号・フリーダイヤル
  • メールフォームからのお問合せはコチラから

※お寄せいただきましたご質問、個人名、その他プライバシーに関わる部分は、 当社のプライバシーポリシーに基づき、
厳重に管理されております。