• TOP >
  •  第一自動車学校の思い

第一自動車学校の思い

Daiichiだから

徹底した安全運転の指導で、
あなたと周りの人を守りたい

私たちが教えているのは、免許を取得するための技能や知識だけではありません。それは徹底した安全運転の意識と命の尊さです。特に北海道は交通死亡事故率がとても高い地域です。その怖さを誰よりも知っているからこそ、私たちが楽しくやさしく、でも時には毅然と指導するのも、あなたを守り、周りの人たちを守りたいから。

こころとこころをつなぐ指導に努めています

人と人との信頼関係が
ベストドライバーを育てます

帯広第一自動車学校は、安全運転の技術と知識を人が人に教えるところです。その「教える」と「学ぶ」の間には、人と人との信頼関係がなければ成り立ちません。私たちの指導員は「初心者の気持ち」を忘れずに、指導員と生徒としてだけではなく、対等な人対人として接しながら、一緒に学び合う姿勢で指導を行っています。

年齢や状況に合わせた
講習や交通安全教室を開催

交通安全や車の運転についての知識や情報を発信していくことも、私たち教習所の大きな役割。一人ひとりの年齢や状況に合わせた安全運転講習や、地域の小学生・中学生・高校生を対象にした交通安全教室をはじめ、さまざまな地域活動を行っています。